記事検索
 

2014年08月15日

「ドットフリー ホワイトライン」使用中

今回使用してみたのは生コラーゲン配合の化粧品ブランド Dot freeから「ドットフリー ホワイトライン」です。

IMG_0289.JPG

こちら洗顔料と美容液となっています。

袋タイプの簡易包装となっているのでゴミ捨てが簡単となっています。
パッケージの赤ちゃんがかわいいですよね。
こういう赤ちゃんのような肌に・・というイメージでしょうか。
戻りたいものです。(切実)

ドットフリー・・のドットとは肌トラブルのこと。
肌のお悩みの3つの点(ドット)であるシミ・乾燥・毛穴の凹凸などを表現しているそうです。

もう1つ気になる生コラーゲン
コラーゲンはよく聞きますが、生コラーゲンはよく聞くコラーゲンと違うの?と思いますよね。

生コラーゲンは通常のコラーゲンよりも表面積が大きく、水分を十分に吸着して高い保湿力を保ち続けるという特徴があります。
一般的なコラーゲンは、製造過程で加熱・分解を繰り返すうちに本来の構造である3重らせん構造がこわれてしまい生コラーゲンと同じ機能は発揮できないのです。

この3重らせん構造は人の肌にあるコラーゲンと同じ構造なので、相性がよく肌トラブルに効果を発揮してくれるというわけです。

ドットフリーには2つのラインがあります。
1つは保湿を追求したリシリエンスライン。
わたしが使っているのは保湿しながら美白するW処方のホワイトラインとなります。

どちらのラインも洗顔フォームとオールインワン美容液の2アイテム展開です。
折り畳みにはわたしの使ったホワイトラインの洗顔フォームと美容液をレポートしていきます♪





ホワイトラインは、ビタミンC誘導体・アルプチン・ユキノシタの3つの成分によりシミ・ソバカスのもとであるメラニンに3方向からアプローチするトリプルホワイト処方になっています。
また生コラーゲンによりしっかり保湿もカバーし、美白と保湿の2つの効果を発揮してくれるものとなっています。

わたしは普段は保湿化粧品に主に使っていて、美白化粧品というのは数えるくらいしか使ったことがないんですよね。
若いときは肌も白かったので自分には美白は関係ないと思っていたのですが、年を重ねてくると肌がくすんできて透明感がなくなってきて・・そのケアをするのも美白だと知って自分の認識の甘さを思い知ったのでした。


美白というのは決して、色の黒い人が白くなりたいとか、日焼けをどうにかしたいとかいうだけのものじゃなく、透明感のある肌を目指す人たちにはみな大事なケアなのです。


ということで、早速洗顔フォームからご紹介していきます。

IMG_0290.JPG

真っ赤なチューブの容器にはいった洗顔フォームです。
見た目はあまり洗顔フォームぽくはないですね。

IMG_0291.JPG

真っ白いクリームタイプの洗顔料です。
生コラーゲンを始めとする7種の厳選された美容成分が配合され、なんとその配合量は52%以上という贅沢な洗顔フォームとなっています。
パラペンフリー・無鉱物油・無香料・無着色と肌への優しさも考えられています。

水を加えて泡立てていくと

IMG_0293.JPG

キメの細かい泡がたちます。
この泡が毛穴に詰まった皮脂・汚れをしっかり落としてくれます。

洗い上がりはかなりさっぱり。
本当に皮脂や汚れが落ちたのがわかります。
肌がつっぱるということはなかったですが、洗顔後はすぐにお手入れしたほうがいいかなと感じるくらいさっぱり具合でした。
皮脂や汚れがしっかり落ちているという感じはあるのにつっぱらないのは保湿がしっかりしているからでしょうか。

この洗顔フォーム、なんと570円というとてもリーズナブルなアイテムなのです。
このお値段で、この使い心地はなかなかうれしいです。
容量は90gと小ぶりではありますが、この大きさなら旅行などにも持っていきやすいし、なかなかGOODでした♪


洗顔後に使いたいのがこちらの美容液です。

IMG_0294.JPG

洗顔後の使うオールインワン美容液です。
これ1つで、化粧水・美容液・乳液・クリーム・さらに美白のケアができます。

洗顔フォームと同じように、ビタミンC誘導体・アルプチン・ユキノシタのトリプル処方で、生コラーゲンはもちろん8種の美容成分入りとなっています。
無鉱物油・無香料・無着色となっています。

プッシュ式の容器なので、自分の欲しい分だけ片手でも取り出せるのが便利です。


IMG_0295.JPG

美容液はこんな感じ。
透明のとろみのあるテクスチャですが、写真ではわかりにくいと思いますが、美容液の中に白い粒がはいっています。
なんとこれはぎゅっと濃縮した濃厚コラーゲンの粒なのです。
粒がはいっているといっても、指で伸ばしているとあっという間に解けてしまってまったく違和感は感じません。

IMG_0296.JPG

伸びもいいし、肌なじみもいい美容液です。
つけたあとはもっちりしてきます。
しっとり感はかなり感じることができますが、べたつきはありません。
つけたばかりのときは重いかな?と感じますが、肌になじんでくるともっちり、しっとりは続くけどべたつかないので使いやすいです。

オールインワンなので、洗顔の後これ1つで済むのは本当に手軽でうれしいです。

これも50mlで1000円といううれしい価格となっています。

肝心の美白のほうですが、まだ使い始めて1本も終わってないのではっきりとした効果は実感できていないのが現状です。
ただ、洗顔フォームでしっかり汚れと皮脂を落とし、美容液でさらに美白と保湿ケアをするので、くすみへの効果は期待できるのはと思います。

何より洗顔フォームと美容液を両方買っても2000円でおつりがくるというお安さは、まずは使ってみようと思わせる効果がありますよね。
こんなに安いのに使い心地はいいし、お勧めです。

乾燥肌の人は乳液やクリームを乾燥が気になるところにプラスしてもいいかもしれませんが、わたしはこの2つだけで問題ありませんでした。

気になる方は、こちらの公式サイトで詳細をチェックしてみてください。
posted by 霞草子 at 17:19| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403779675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック