記事検索
 

2014年02月13日

天使のスキンケアシリーズ

今回モニターさせていただいたのは、キャメル&ガブリエル天使のスキンケアシリーズです。

美容オイルに着目したスキンケアシリーズとなっています。

オイル・・
正直、わたしは美容オイルは、べたつくのと、つけ心地が重いので苦手でした。
べたべたしない・・というタイプも使ったのですが、やっぱりつけ心地が重かったりして長続きしなかったんですよね。
でも、実はスキンケアにオイルというのはなかなか相性のいい、大事なお手入れアイテムの1つだということは知っていたのです。
それで、自分に合う美容オイルはないかなぁ・・と思っていたところに出会ったのが、このシリーズとなっています。

アイテムは

IMG_0135.JPG

このような可愛いお箱にはいって届きました。
中には

IMG_0136.JPG

4アイテムがはいっています。

左から
天使の聖石(洗顔石鹸)
ヘヴンシャワー(角質柔軟導入美容水)
天使の聖水(美容液)
天使の聖油(美容オイル)

となっています。

シンプルで清楚なデザインの箱ですが、エンボス加工でお花や天使がレリーフされているのが可愛いのです。

キャメロン&ガブリエルのには、安心の6つの約束があります。

合成界面活性剤不使用。
石油系防腐剤パラペン不使用
エチルアルコール不使用
鉱物油不使用
着色料不使用
合成香料不使用


なので、肌の弱い方など嬉しいですよね。
聖油と聖石は更に石油由来成分完全無添加となっています)

今回はすべてを一挙にレポートしていきますので、ちょっと長くなります。
続きは折りたたみに♪

使う順番でご紹介していきます。

まずは天使の聖石。

IMG_0137.JPG

見た目は本当にシンプルな固形石鹸です。
石鹸自体は真空パックで包装されています。

IMG_0138.JPG

オレンジスイートとラベンダーの2つのエッセンシャルオイルを使った癒しの香りがします。
ラベンダーの香りがちょっと印象的かな?
すごく優しい、なごむ香りです。
アロマオイルなどが好きな方など気に入るのではないでしょうか。

低刺激・信用性に優れた精製度の高い化粧品グレードの高品位天然オイルを主成分に、スクワランで抽出した和漢植物の美容液成分と天然ミネラルを豊富に含むフランス産のホワイトクレイや癒しの香りのエッセンシャルオイルが配合されています。

石鹸自体は、固すぎず、しっとり手になじむ感じ。
ネットを使ってあわ立てていますが、柔らかい泡が立ちます。
洗い上がりはけっこうさっぱりしますが、つっぱるということはないです。

泡立ちをよくするための石油系成分や凝固剤を使わず、更に美肌効果に優れた天然オイルの配合比率を高めて、溶け崩れや固さを維持するためのオイルの配合量を最小限にとどめているため、非常に溶けやすい というデメリットを持っています。

そのため使用後はしっかり水気を切らなければいけないのはちょっと大変かな。

肌にいい成分を選んでいる分、ちょっとした不便さもあるということですね。

夜の洗顔はお風呂場で・・というわたしには、ちょっと石鹸の移動をさせるのが面倒だなと思わなくもないですが、使い心地と洗い上がりのよさには満足です♪

洗顔後には、ヘヴンシャワーをまず使います。

IMG_0139.JPG

太目のボトルとなっています。

IMG_0140.JPG

導入・角質柔軟・エンジングケア・ホリスティック(包括的)ケアにちゃくもくし、15種類の植物エキスとビタミンC導入体、ダマスクローズ水が配合されています。

香りはダマスクローズですが、バラ!という強い香りではなく、優しく香るタイプなので香りの苦手なわたしでもOKでした。
植物・果実のフルーツ酸が配合され、角質層の汚れと不要な角質を除去するピーリング効果があるのですが、刺激はまったくなく、優しい美容水となっています。
さらりとしたさっぱり系のテクスチャですが、肌になじませるとしっとり感があります。

ピーリング効果があるといっても、洗い流しは不要なっているのも嬉しいです。

導入・ブースター効果で次に使用する化粧品の効果をアップしてくれます。
べたつきがないので、夏場でも気持ちよく使えそうなのが気に入りました。

つけ心地はかなりしっとりして保湿感も感じるのですが、肌に吸い付く・・というよりも肌の上を指が滑るようなそんなつけ心地があるので、この美容水だけでお手入れを終わるのはかなりオススメできない・・タイプかなという感じです。
(わたしはたまに化粧水だけでお手入れ終わらせちゃうもので^^;)


次に使うのは高保湿先進美容液です。

IMG_0141.JPG

ヘヴンシャワーより細身のボトルです。

活性酸素やフリーラジカルに起因する年齢肌のケアにすぐれたフラーレンや皮膚細胞の新生を健やかに整えるEGF、メラニン生成抑制作用に優れた進化型ビタミン誘導体のAPPS、ヒアルロン酸の1.3倍の保水力のあるプロテオグリカン、DNAにかかわる作用が認められた成分で、紫外線や活性酸素による肌ダメージにすぐれた美肌効果を発揮するAC-11、肌バリア機能にすぐれたセラミド3、ほかにも加水分解ヒアルロン酸・加水分解コラーゲンなどが配合された美容液です。

IMG_0140.JPG

透明な液体ですが、出したときに「え?」と思ったのが・・

オイルっぽい?

なんだかテクスチャがオイルっぽい感じなのです。
オイルが苦手なわたしは最初ちょっと戸惑ってしまったのですが・・

IMG_0142.JPG

わかるでしょうか?
手の甲にのばしてみたのですが、オイルっぽい光沢が・・。

ところが肌になじませてみると、本当にべたべたしない。
オイルと化粧水の中間・・のような感じ?

手に出したときはオイルっぽさを感じたのですが、もっと軽い感じなので顔全体に使っても重さを感じません。

ヘヴンシャワーが化粧水・・というよりも、ブースター的な導入化粧水なので、こちらの美容液が、一般的な化粧水+美容液の役割を持っている・・という感じでしょうか。

使い方としては、両手のひらや指で温めてから、肌になじませることで浸透力も高まり、効果もUPするそうです。
夏場など汗ばむ季節は目尻などの部分ケアに、それ以外の季節は顔全体+気になるところに重ねづけという使い方がオススメです。


最後に使うのが、わたしが苦手とする美容オイル・・天使の聖油です。

IMG_0143.JPG

小さめのボトルに入っています。

朝は気になる部分にだけ・・夜は顔全体に・・という使い方がオススメですが、わたしのようにオイルが苦手な人には夜だけのケアでも十分効果を発揮してくれます。

スクワランや茶実油などの高品位天然オイルを主体に和漢植物の美容液成分やグレープフルーツエッセンシャルオイルが配合されています。

こちらはオイル・・といっても、べたつくことはなく、肌につけるとすぐに肌になじんで浸透していってくれます。
肌への重さは・・ちょっと感じるかもしれませんが、オイルのべたつきが苦手という人でも使いやすいと思います。
グレープフルーツの香りということですが、やはりあまり強くなく、ボトルを直接におうとわかりますが、肌に出しただけだとあまり感じないかも?
なじませていって、体温で温まるとふわりと香ってきます。

IMG_0144.JPG

こうやっても出してみてもギトギトしている感じはまったくないと思います。

IMG_0145.JPG

肌になじませてみると、さらりとしているのが分かると思います。
しっとり感は伝わると思いますが、いかにもオイルを塗っています・・という油感はまったくないですよね。
見た目だけじゃなく、実際に肌の状態もサラリとしています。

更にこのオイルのいいところは、普通に顔に塗るだけじゃなく、オイルパックにして翌日洗い流したり、マッサージオイルとして使ったり、クレンジングとして使えるのです。
また、わたしが気になっている小鼻の毛穴ケアもできて、その場合は、洗顔後に少量をつけて、マッサージしてから蒸しタオルでふき取る・・という感じ。

顔だけじゃなく、手や体はもちろん、髪の毛にも使えるのが嬉しいです。

もともと、髪の毛に関しては、洗ったあとは髪専用のオイルを使っていたので、抵抗なく使えています。
べたつかないからいいですね。
手に出した後の余ったオイルを毛先などにつけたりもしています。

くすみが気になる人はオイルマスクとして使うのもお勧めらしく、こちらはまだ試してないのですが今度やってみようと思っています。
(パックは夜に使って、翌日洗い流し。
オイルマスクはパックより大目の量を使って、顔全体に広げたあと蒸しタオルで5分マスクして、ふき取る・・という感じです)

肌への刺激もないし、すごく使いやすいのでなかなか気に入っています。
こちらのアイテムはラインで使うのがオススメですね。

posted by 霞草子 at 18:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック