記事検索
 

2013年03月20日

ホメオバウLPEXブライトネス 使っています

今回、ブロコミ様のモニターでいただいたのは、なんとビタミンCの172倍の抗酸能力を持つという成分「フラーレン」配合の美容液「ホメオバウLPEXブライトネス」です♪

フラーレンといわれても、これってなんだろう?という人は多いと思います。
美容成分としては、メジャーなほうではないかもしれませんよね。
フラーレンは、炭素が結合した炭素同素体です。

炭素といえば、ダイヤモンドとか・・石炭とか・・そういうものを想像しますが、実は生体にも炭素原子が含まれているのです。

このフラーレンを使った化粧品は調べてみると結構他にもあるのですが、ホメオバウLPEXブライトネスはフラーレンを化粧品原料として使用できるように開発したビタミンC60バイオリサーチ社のフラーレンを、充分にその力が発揮される有用濃度で使用しています。

またフラーレンの働きをサポートする美容成分も配合されています。

ビタミンC誘導体・・しみや、しわ、たるみ、毛穴など、さまざまな肌トラブルに働きかけ、フラーレンの働きをサポート。
酵母・・アミノ酸やビタミンを含み、しっとりうるおった肌へ導きます。
加水分解コラーゲン・・分解しないコラーゲンより分子量が小さく、浸透性に優れたコラーゲン。
オクラエキス・・ビタミンや多糖質を含んだ成分で、乾燥による肌トラブルを防ぎ、うるおいを保ちます。

フラーレン ビタミンCの172倍

実際に使った感想を折りたたみにレポートしますね。

IMG_0819.JPG

黒に近い青い箱にはいった深い青い容器の美容機です。

ポンプ式になっていて、化粧水のあとに1〜2プッシュだして使います。

IMG_0821.JPG

半透明の白い美容液で、とろみはあるのですが、テクスチャは軽く、さらりとしています。
のびもよくて、少量でも顔全体に広がって浸透していきます。

無香料・無着色・パラベンフリーとなっていますが、ほのかに香りはします。
成分表をチェックするとローズマリー油・ノバラ油・ラベンダー油が配合されていますから、その香りなんでしょうね。
フローラル・・なのですが、爽やかで軽い感じです。
ほのかに香って、決して強くないので、香りつきのアイテムが苦手な人でも大丈夫ではないでしょうか。


浸透力もよく、肌になじませるとべたつかずに、しっかり保湿してくれます。

触ってみると、肌の上に薄い膜がはっているような・・そんなしっかりガードされているような肌触りなのですが、実際に肌につけた感じは重いというわけでもなく、ちょっと不思議な感じ・・。

加齢や紫外線、喫煙や排気ガスなどによるダメージの原因から肌を守り、肌につやとハリを与えてくれるということなのですが、まだ使い始めたばかりなのではっきりとした効果はわかりませんが、肌のつやは改善されているかな?という感じです。

今の時期は紫外線のほかにも、花粉などで肌がストレスを感じやすいときなので、しっかりガードしてくれることを期待して使い続けてみます♪

ブログ広告
ブロコミモニターに参加しています
posted by 霞草子 at 00:09| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/348055740
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック