記事検索
 

2010年07月02日

お別れ

この前元気に脱走騒動を起こしてくれたロングヘアーのハムスター、スンちゃんが



亡くなりました。


我が家に来たのが2008年の12月8日。
ペットショップにいた機関を考えても、2年足らず・・でしょうか。
早すぎるお別れです。


脱走後も普段どおりにごはん食べて元気そうにみえたけど・・・


小動物は自分の弱っている姿を見せないから・・気がついて上げれなかったのかな・・・

7/1の夜、10時過ぎくらいにエサを食べに寝床から降りてきました。
それに気がついて、わたしがおやつをあげようとしたのですが、どうもヨロヨロしている・・・
エサ入れも乗り越えられないようで、あわてて箱を探して、そこにタオルとティッシュをしいて、移そうとしたのですが、探している間にパイプに移動して・・・


いつもオヤツをもらっていた場所に移動しようとしていたのかな・・

必死に呼びかけて出てくれたけど、もうそのときにはほとんどたっている力もないようで、箱に移すと横になったまま・・・

小さい鳴いているようでしたが、その声もほとんど聞こえない状態でした。

綿に水を含ませて飲ませようとしたけど、飲みませんでした。
(砂糖水のほうがよかったのかな・・)
箱に寝かせたりしないで、手のひらで暖めてあげればよかった・・


鼻から、鼻水・・というより少し血が混じったよな水をだして・・

やがて動かなくなりました。

その間の時間は、10分くらいでしょうか・・


小さな小さな命は、消えるときも静かに消えていきました。

たくさんの動物たちを飼ってきましたが、死ぬ瞬間に立ち会ったのは・・・



多分・・今回が初めて・・・

元々ハムスターの寿命は短いけど・・



老体なのによく脱走したなぁ・・とこの前思ったばかりだけど、自分が死ぬ所を探して出て行ったのかな・・・


また我が家から小さな命が星になりました。
posted by 霞草子 at 02:32| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155128308
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック