記事検索
 

2014年08月15日

「ドットフリー ホワイトライン」使用中

今回使用してみたのは生コラーゲン配合の化粧品ブランド Dot freeから「ドットフリー ホワイトライン」です。

IMG_0289.JPG

こちら洗顔料と美容液となっています。

袋タイプの簡易包装となっているのでゴミ捨てが簡単となっています。
パッケージの赤ちゃんがかわいいですよね。
こういう赤ちゃんのような肌に・・というイメージでしょうか。
戻りたいものです。(切実)

ドットフリー・・のドットとは肌トラブルのこと。
肌のお悩みの3つの点(ドット)であるシミ・乾燥・毛穴の凹凸などを表現しているそうです。

もう1つ気になる生コラーゲン
コラーゲンはよく聞きますが、生コラーゲンはよく聞くコラーゲンと違うの?と思いますよね。

生コラーゲンは通常のコラーゲンよりも表面積が大きく、水分を十分に吸着して高い保湿力を保ち続けるという特徴があります。
一般的なコラーゲンは、製造過程で加熱・分解を繰り返すうちに本来の構造である3重らせん構造がこわれてしまい生コラーゲンと同じ機能は発揮できないのです。

この3重らせん構造は人の肌にあるコラーゲンと同じ構造なので、相性がよく肌トラブルに効果を発揮してくれるというわけです。

ドットフリーには2つのラインがあります。
1つは保湿を追求したリシリエンスライン。
わたしが使っているのは保湿しながら美白するW処方のホワイトラインとなります。

どちらのラインも洗顔フォームとオールインワン美容液の2アイテム展開です。
折り畳みにはわたしの使ったホワイトラインの洗顔フォームと美容液をレポートしていきます♪





続きを読む
posted by 霞草子 at 17:19| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする